忍者ブログ

居城の一室

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

善悪の彼岸

銀誓館学園は無敗の軍団であった。
それは、彼らが戦争において切り札、メガリス破壊効果『生命讃歌』を持っているからだ。
生命讃歌は幾度倒れても立ち上がり、死傷さえも一度は退けるという強靭な力である。
彼らの力をしる組織らは彼らを《生命使い》と呼び、その力を恐れた。
しかし、その力にも欠点は存在する。
1つは死を退けられるのは一度だけであり、二度の死傷は耐えることはできないということ。
そして、もう1つは……その効果は発動してから半日しか持たないということ。


そして今日、12月18日21時。北海道札幌市。
強大な敵、『伯爵』と『異形』を前にして、銀誓館学園の能力者たちはその絶対なる力『生命讃歌』を失った。


PR

[つづきはこちら]

Light and Night

◆注意!

・明良の過去SSです。短くないけどSSです。
・明良の身内(NPC)がガンガン表に出てきます。
・あとレイナ様の話もちょこっとだけ絡んできます。
・基本アンオフィです。色々無茶な設定とかしてるかも。
・基本俺得です。自己満足です(^q^)



 それでもおk、と言う方のみどうぞ。

[つづきはこちら]

母の日

(5/9昼過ぎ、県内某所にある、ヨーロッパの屋敷を彷彿とされる豪邸へとやってきた明良とレイナ)

「はーい…。ってなんだ、お前らか」
「ただいま、母さん」
「ちーっす、理沙ねーさん。久しぶり」

(出迎えた長髪の女性―理沙は二人の顔を見て破顔し、家へと招き入れる)

「はい、母さん。母の日のプレゼント」
「お?レイナからくれるなんて珍しいな。(嬉しそうに袋を開けて)…おぉー、カーネーションの飾りのカップケーキか」
「花びらはイチゴのチョコで作ったの。花の飾りはアタシが全部作ったんだからね!」
「レシピサイトで簡単そうだから教えてみたんだ。あ、カップケーキはオレの自信作(にやり)」
「へぇ、やるじゃねぇかふたりとも。(まじまじとカップケーキを見て)……食うのがもったいねぇな」
「食えよ!!」「食べてよ!!」
「冗談だって。……ちょっと本気だけど(ぼそ)」
「…親バカ…(ぽつり)」



「そういや明良。お前俺に母の日プレゼントしてないで、伯母さんには贈ってやらないのか?親不孝者め」
「や、母さんの墓参りくらい行こうとは思うけど…。……義母さん、ってか実家に行くのはちょっと」
「あぁ、家出中だったかしらアンタ」
「なんだよその「そんな設定だったっけ」みたいな言い方は。…家飛び出していった手前、いけしゃーしゃーと帰れるかよ」
「ふーん…。(……とっくに居場所ばれてるのに)」
「(レイナ、しっ!)」
「……?どうしたんだ理沙ねーさん」
「(ぎくっ)な、なんでもねーよ…」

 

[つづきはこちら]

Good bay sweetpain 『For dear...』



「初めて実った果実は甘かった」



『だけど苦い涙の味がした』



[――12月25日 朝]

Good bay sweetpain 『届く者、届かない者』



「幸せとは、誰の痛みの上にも成り立ってはならない」(Web漫画「天の祈りと大地の願い」より)


『幸せとは、誰かの痛みの上にしか成り立たない』
 



[夜風が、吹いた。]

プラグイン

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[01/11 春美]
[01/11 ルートビッヒ]
[10/26 水]
[10/26 水]
[10/24 ニシタツ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
おか
性別:
女性
自己紹介:
極稀に変わる偽ステシ

岡・耶麻(さて私は何処でしょう)
(おか・やま)
運命予報(できない)士

『結社枠が足りない。』
明ちゃんレイナ様春美さん他若干名の背後にある残留思念。詠唱銀の振り掛け禁止。チョコと猫と幼女とノマカプと我が子をこよなく愛する。銀雨用メッセあったりします。お手紙でどうぞ。

理性□□□■◇感情
狡猾□□□■□純真
秩序□□□■□自由
計画□□□□■行動
仕事□□□□■遊び

入学理由:能力者(てかフリスペ)のいる環境に憧れた

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析